Apple cinnamon

のあいのなにか

気づいたら気づかなかった事には出来ない

精神の治療が、薬でなく面接中心で。となってから、

私は勝手に気づいてしまって不安定になってる。

 

自死の事を考えてた。

それは最大の安らぎだと思っていた。少なくともおととい迄は。

しかし気づいてしまった。

それは自分にとってとても可哀想なことで、胸が張り裂けそうな悲しい最期だと。

 

自分はダメ人間だと思ってた。

だから罵られ、基地外と言われ、不条理な虐待を受けたと思ってた。

でも私、みんなと同じ、価値のある存在だったじゃん!

人権があり、自由があり、幸せになっていい存在だったじゃん!

 

ダメ人間だと思ってた時は不条理が当たり前で、ダメージが少なかったけど、

私は罪のない真っ白な人間だった、にも関わらず罵られ怒鳴られ、叩かれたなら。

ダメージはおおきくなる。

 

なんかそんな事を気づいてしまったら、ちいさなきっかけ、

例えば悲しい音楽聞くだけで一日中号泣モードで。

クタクタで。すぐ涙出て。

ストレスなのか胃が苦しくて。

とても「面接=過去に触れる」というのは出来そうにありません。

気づきは正しい。でもそれは耐えられない苦しみと引き換えだ。

明日、また、先生に相談する。

眠れないよ〜。・(ノД`)・。